--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.03.06

English as a second language (ESL)

移民が出来てからの一年間、私達は無料の英語に学校に通う事が出来るのです。
English as a second language (ESL)と言う、移民した人の英語力を快適に生活出来るようにをサポートしてくれるシステムがあるので、早速学校に行く事にしました。

まず、私はYMCAで行われる、英語力レベルチェックのテストを受けに行きました。
http://www.ymcagta.org/en/newcomers/you-arrived/language/index.html

ダウンタウン出のテストが2週間先まで空いていないとの事なので、次の日にテストが受けられる、ミシソガまで受けに行く事にしました。
テストは1時間半くらい。その後簡単な質問、そしてレベル決定してもらい、どこの学校に行くかを決めます。

私は以前に普通に実費で行った事のある学校でも無料ESLがあるのを確認していたので、同じ学校を選んだ。
とても良いクラスで今も気に入っています!!!
Bickford Centre
http://www.tdsb.on.ca/AdultLearners/LearnEnglish/ESLPrograms.aspx


クラスは学校によって違うようで、私の学校は
朝9時から昼の3時までの平日5日間クラス
夜7時から9時までの平日クラス
土日飲みのクラス〜〜〜〜などたくさんあるので自分に合ったクラスが探せます。
私は仕事が決まるまでは、平日昼間毎日のクラスに決めました。仕事が決まったらその時にまた考える。



★移民後、PRカード到着を待たなくても行き始める事が出来る事を知らず、カードの到着までの3ヶ月間を逃してしまった、、、、ので、もしこれから考えているのであれば、移民出来たら早めに行く事をお勧めします★




スポンサーサイト

Posted at 13:06 | 移民のお話 | COM(0) | TB(0) |
2014.02.16

移民後、PRカードが届く前にカナダから日本に帰る際のカナダ再入国 〜受け取るまで〜

先日東京浜松町にあるカナダビザ申請センター(CVAC)に申請したtravel document。
追跡を確認しても、
”パスポートは今フィリピン領事館で審査中です〜〜〜〜”

土日、祝日を含め、取りに行ける日が後2日しかない。。。どきどき。

これは、間に合わないんじゃないか?とおもって、カナダビザ申請センター(CVAC)に問い合わせしてみた。
ここでは分からないとの事で、フィリピンにあるカナダ領事館の電話番号と、メールアドレスを教えていただき、

申請センターのスタッフの方のアドバイスを頂き、効果的であると思われる催促のメールをする事に。

”カナダへ帰国がもうすぐなのですが、まだtravel document が届きません。帰国に間に合うように送っていただける事はできますか?”

そして、念入りに、電話もしてみました。

”まだ来ていないんですか?そうですか。ただ、電話では、こちらからはそういう問い合わせをお受けする事が出来ません、、、、、メールでおねがいします。ただこの問い合わせがあった事は伝えておきます。”

と、とても丁寧な対応をしていただきました。


まだ不安な私は、追跡チェックをこまめにその夜もしていたら、あら、展開が早い!!!

”今日ビザを日本に送りました”

そして次の日には、

”ビザは東京のヴィザ申請センターに到着しました。取りに来てください”

早い早い。本当?????
実は私が電話するまで忘れてたんじゃないか???疑惑があるものの、ああ〜よかった。
すぐに取りにいき、セーフ。
今日を逃したら、帰国前にヴィザセンターが空いている日が、後一日しかなかった。もっと早くに電話していれば良かった。言われた事に対して、待つ事しか頭になかった私。

自分から考えて、色々行動を起こさないといけないな。
こちらから問い合わせしても意味がないんじゃないか?と言う自分のかってな思い込みが、躊躇させていた。なぜ私はそんな事に縛られていたんだ?
こういう事って普段の生活にたくさんある。
自分の思い込みで、ストレスを溜めてしまう。

これからは、心広く余裕を持って、何か不安なことがあったらちゃんと問い合わせをして、ストレスフリーになろう!


★今回travel documentoを1月13日に申請して〜2月の7日に受け取るまでにかかった時間25日間★



Posted at 21:20 | 移民のお話 | COM(0) | TB(0) |
2014.01.22

移民後、PRカードが届く前にカナダから日本に帰る際のカナダ再入国

11月末、無事に移民が出来てやった★
と思っていたのも束の間、
Permanent Resident Card (永住権カード)が届くまでだいたい8週間くらいとのお話。
いつになるか分からないので、今回どうしてもこの微妙な時期に日本に帰る用事があったので、このPRカードが届く前に日本に帰国する事を決断。
調べた結果、カナダ永住者渡航証を申請して、これと一緒にカナダ入国すれば良いとの事。

なぜこのPRカードが必要かと言うと、今はもう移民しているのでカナダ入国の際にビサが必要ない。
でもPRカードがないので、移民出来ましたの証明が出来ず、入国出来ない。
そこで、カナダ永住者渡航証(travel document)を申請する事になる。

今、日本にカナダ大使館がないので、東京浜松町にあるカナダビザ申請センター(CVAC)に行きました。
手数料がかかるけども、代わりにフィリピンカナダ大使館に申請をしてくれます。

色々集める書類があるので、カナダ出国前に全部集めて来た方が良い。私は準備万端で行って来ました。
、、、、のハズが、、、
ここ5年間の旅行記録が必要だという事で、パスポートを持って行ったのだけども、このパスポート、、、そういえば4年前に新しい物に替えたんだった、、、、、、、、うっかりそこまで考えていなくて、、、せっかくセンターに行ったのに、やり直し。

次の日、古いパスポートも揃えてもう一度出直し。
無事申請して来ました。
一ヶ月弱かかるとの事だったのですが、日本滞在が一ヶ月だったので、、、確実に受け取れるように、いつまでに受け取らなければ間に合わないので、どうかこの日までに発行をお願いします。と手紙を書いて渡していただきました。
(これはビザセンターのスタッフの方のアドヴァイスで一緒に送ってもらいました)

今回かかった費用
ビザ代(カナダ大使館に振り込む)4750円

ヴィザセンターへの手数料 8160円
http://www.vfsglobal.ca/Canada/Japan/japanese/service_charge_schedule.html


申請すると、ナンバーを貰えるので、VFSホームページから申請追跡をして、取りに行く。
書類集め、そして申請に行って取りに行く。結構大変な作業、そして手数料などいろいろかかるのだ。

さあ、いつ出来上がるのかな。





今回の参考ページ
http://www.vfsglobal.ca/Canada/Japan/japanese/permanent_resident_travel_document.html


Posted at 23:27 | 移民のお話 | COM(0) | TB(0) |
2013.11.30

カナダに無事移民できました!!!I'm Permanent resident in canada now!!!

Finally I'm Permanent resident in canada from today★
Yatta!!!!!!
Thank you very much who support my visa things ! all of friend around us !!!!

本当にありがとう!皆さんのおかげで、ついに今日移民正式にできました。
手紙を書いくれたお友達、親戚、みんなのおかげ。

本当に本当にありがとうございました。

今やっと”カナダにようこそ!”と言われて一段落つきました。
人が自分の国ではない所に住む事になる時に、これだけ大変な事をやって、そして思ったよりも精神的な不安感を感じる事。良くわかりました。その他にも沢山の葛藤や、苛立、自身喪失など、いろいろな物が湧き出て来て、それはそれは素敵な自分ワーク(パートナーとのワークにも)に繋がりました。
一人では決して出来なかったであろう、この手続きを沢山の友達からの手紙や、旦那様のサポート、家族のサポート、心からの感謝です。

これで近い内に日本に帰れる事になりそう!

今日行った面接では、私が考えていた面接などとは全く別物で、
指定された時間にカウンターに呼ばれて、そこで簡単な質問

旦那様はちゃんと私の事をサポートできるのか?
私自身子供は居ないか?日本に子供は居ないか?
そんな感じ。

そして、おめでとうございます!そしてようこそカナダへ!などと言われて、
なんだか抽選にでもあった様な気分!ベルをカンカンカン!!!!とならされたような嬉しい気分に。
後になって気づいたのが、今まで移民が無事に終わるまでの間、相当不安だったんだ私。肩の荷が思いっきり下りた。
ハイあなたは今からカナダに正式に住む事が出来ます!
健康保険もカードが届いたら使えます!
仕事も出来る!

自分の居る国に歓迎されている事がすごく嬉しかった。
実際涙が出そうになった。




今日はお祝いだ!!!
南インド料理でこっそりお祝いしてきました!!!









Posted at 15:08 | 移民のお話 | COM(0) | TB(0) |
2013.11.15

カナダで移民申請(ファミリークラス)国内申請

2012年12月、私達は移民申請をしました。
結婚して、家族となった旦那様がスポンサーとなり、私がカナダに住めるようにサポートする。
家族移民申請(family class)と言うやつです。

ヴィザ受理までのステップで、
必要書類(申請書や申請できる資格があると言う証明みたいな感じかな?)を送って、ファーストステージをクリアしたら、次は健康診断、犯罪証明書など、(私の身の回りのチェック?という感じなのかな?)そこがクリアできたら、いよいよ移民ヴィザが交付されます。

色々集める物があって、結構大変だった。
私達は、確実に受理されるように、やり過ぎというほどの書類を集め、申請しました。

沢山の友達や家族からのレター
二人の歴史を証明するかのような出会ってからの写真と、メールや電話などのやり取りの記事のコピー
出会ってから今までのいきさつ文
結婚式の写真
結婚証明書
健康診断書
犯罪証明書(6ヶ月以上住んだ事のある国から取り寄せる)
パスポートコピー、ヴィザコピー
貯金残高書
今までにコモンローを組んでいたことがある人は、前のパートナーとは終わっていますという証明書
スポンサー側の税金やら、収入やら、貯金残高やら、私をスポンサー出来るという証明
★ワークパーミットの申請も一緒に送りました。(ヴィザが貰えるまで働くことができないのは結構きついので、せめてファーストステージがクリアしたら働けたらいいなと思い。。。)

などなど~~~~他にもいろいろあったかと思います。


それらを集めて、バインダーに見やすく印など付けて、全てまとめて一回で全部の必要書類を、CIC(Citizenship and Immigration Canada )オフィスに送り、

2カ月半後には、書類を受理しました。プロセスが始まりましたのメールがスポンサーの旦那に送られて来ました。(申請の際に連絡を手紙で受け取るか、メールで受け取るか選択する。私達はメールを選んだ。)

その後の連絡を待つ事、待つ事、、、、11ヶ月。
うーん、長かった!!!
当初は8ヶ月くらいと聞いていたので、大分不安になって来ていたところだった

ついに今週ファーストステージクリアしましたとのメールをもらった!!!
そしてワークパーミットも届いた!!!
2週間後には面接がありますとの連絡も!!!どんな面接になるのか、それは面接が終わったらまた情報として書きます。

いやー長かったな、でもこのほぼ1年間、何も出来ない自分を責めることもあれば、反面、今までできなかった事に挑戦する時間が持てた。働けないんだもの、収入の事ばかり考えずに自宅でヨガクラスを始めたり、ボランティアでヨガを教えたり。ここカナダに住むための小さな自立する為の準備時間だったのか、ご褒美のような時間だったので、感謝。
でももうワークパーミットがあるんだもの、この準備期間からの自立もしなきゃ!きゃ~どきどき。
でもわくわくも同じくらいある。
ちゃんと移民ヴィザが発行されたら、英語の学校へ行きたいなと思っているので、それまでは一度でも仕事が出来たらいいな~新しい一歩!!!

決して生温くはない沢山の学びが、色々は方面からやって来る。でもそれは全て確実に前向きな事だと分かっているんだ。だから全部楽しみ!







これからカナダ移民申請する人に、少しでも情報としてシェアしていただけたら素敵です

Posted at 15:33 | 移民のお話 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。