--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.07.28

今日のサスカトゥーンベリースコーン、バナナマフィン!

ここでの生活、毎朝5時半に起きているので、
毎朝、コーヒー豆をひいて、スコーンを焼き焼き。
焼きたてのスコーンとフレッシュコーヒー!
素敵な一日の始まり。

今日のお家カフェ

写真



今日のスコーンは、なんと、昨日摘んで来た、ワイルドサントゥーンベリーとブルーベリー!!!

IMG_0785.jpg
IMG_0786.jpg
IMG_0784.jpg

このサスカトゥーンベリーって初めて。食べてみると、大きなちょっと酸味のあるブルーベリーみたいな感じ?
背の低い木に実が成っている。この美味しい実を見つけて、食べながら興奮気味に摘んでいたらば、その木の下には沢山のブルーベリーの木が!!!熟している実だけを採取。この時点でスコーンにする事が決定していた。


★スコーン★
オーガニック小麦粉にベキングソーダ、ブラウンシュガー、塩ひとつまみ、バターを擦り込んで、フレッシュベリー達、ヨーグルト、水を練らないように混ぜ合わせて、焼きました。
分量はいつも感覚で作っているので、、、、、、レシピありませんが、今度レシピ作ってみます。
勢い良く切って、200度くらいのオーブンで一気に焼くのがポイント!!!!
この切れ目次第で美味しくなるんだ!
image[3]


そして、じゃーん!!!!
image[2]
んん!かわいい!!初めて自分で摘んだベリー!感激のスコーン!




今日はバナナが熟れ熟れで、マフィンも作ちゃいました。
だーい好きなマフィン!
これまたレシピが無く、毎回その日の気分で作っているので、しかもすごく簡単に。
そのため今回はオイル、バター入れ忘れて、ちょーヘルシーな出来上がりに。
バナナが入っていると、ふわふわになるから、何もいらないかも?

★バナナマフィン★
オーガニック小麦粉、ベーキングソーダ、ブラウンシュガー、塩ひとつまみをよく混ぜる。バナナ2本を良く手で潰して、レモン汁と水をたしてジューシーな感じにしておく。(ここに本当はオイルが入るはずだった。。。)オイルを入れるともっとリッチな味になる!
粉に、ジューシーバナナを入れて、マフィン型に流す。
180度くらいのオーブンでこんがりふんわり焼きます。
image[1]

そして、じゃん!!!!
image.jpeg

今日は両方ともすごく美味しく出来た!ふわふわマフィンと、かりさくスコーン。
どちらもすごく簡単。両方で1時間もあれば焼き上がります。



今日も素敵な一日を!!!!




スポンサーサイト

2013.07.24

NOVA YOGA

St. John's に来てから、たまにはヨガのクラスに通って見ようと探し出したのが
NOVA YOGA!
melanie


オーナーのMelanie先生は、カナダのテレビでヨガチャンネルを持っているくらいとても有名人。そして美人さんです。

私の取り組んでいるシヴァナンダヨガとは全く違う種類のヨガスタイルで、ダイナミックなビンヤサフロー。
彼女のクラスは私の下半身を大分鍛えてくれるので、坂道ばかりのSt. John's を歩くのには持ってこい。
身体全体の筋力、体力が大分着いた。
結構しっかりとストレッチ、ポーズの保持をするので今まで開発されていなかった私の身体を知るいい機会になりました。
ここに来てこんなに素敵なクラス、先生に出会えたのには本当に嬉しい。

もしもSt. John's に来るチャンスがあれば、是非行ってみてください!
NOVA YOGA


2013.07.12

St. John's

ニューファンドランド島 St. John's


カナダにやって来て初めての海。ここは港町。沢山大きな船が行ったり来たりしています。
灯台のある高台からとった写真で、向こう右側に見える街が、St John's のダウンタウン。霧がすごいと有名な所で、凄いとこんな感じに何も見えなくなります。

ちなみに夏でもこんな感じで、気温も7度から26度までと、着るものは全シーズンの準備が必要な感じ。7.8月は訪れるのに一番いい季節で海からの風がとても気持ちいい。
灯台のある高台からは、クジラがたまに見えて肌寒いのも忘れてしまうくらい興奮してしまう。ダウンタウンから灯台まで歩いて行ける。
地元の人なのかな?ジョギングコースにしている人を良く見かける。最高のコースだ


この辺りの住宅街はこんな感じで、可愛らしいお家がびっしり。シンボルにもなっているくらい。



人気のチョコレート屋さんで、この街中の可愛いデザインのチョコレートなんかも発見!

可愛い!!!

みんなとてもフレンドリーなんで、大都会から来た私はびっくり!何処に居ても、話し掛けられる。すれ違いにハロー当たり前、靴可愛いね!とか、困ってることある?とか、とりあえず、親切。違う国に来たみたいだ。
カナダに初めてヨーロッパの人がたどり着いたのがここSt John's なのだとか。
街にはパブとフィッシュANDチップスが沢山あるあたりがアイリッシュの街の意味がわかる。
素敵な街での2ヶ月間楽しみになってきた!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。